デコアートを始めよう

自分のケータイにデコアート

自分の携帯にデコアートをするのも、楽しい趣味の一つです。
キラキラなパーツを貼り付け、見た目にも華やかなデザインにしてみてはいかがでしょうか。

デコアートは非常に集中力の要る作業ですが、完成した時のうれしさも非常に大きなものです。
お気に入りの作品が作れれば、いつでも持ち歩きたくなるような気分になること間違いないでしょう。

デコアートは若い女性だけのもの、と思われがちですが、実はそんなこともありません。
個性を持った携帯を所持する、という意味では年齢に関係なく楽しめると言えるでしょう。

初期費用はとっても安く済みます

デコアートをはじめる初期費用は、手作りを楽しむ趣味の中でも比較的安く済むのが特徴です。
お店で依頼をする場合、数千円というお金が取られてしまうため、どうせなら自分で加工してみてはいかがでしょうか。

初心者用のデコアートキットも販売されているため、最初はこちらから始めてみるのもよいでしょう。
デザイン自体はシンプルですが、生まれて初めて自分で作ったデコアート作品ということもあり、愛着も沸くと言えます。

趣味というとどうしてもお金がかかるイメージですが、デコアートならそんな心配もありません。
ちょっとした時間に少しずつ進めてみるのも、趣味として楽しむ分にはなんら問題なく感じることでしょう。

ビーズやラインストーンを合わせて

デコアートは一般的に、ビーズやラインストーンを組み合わせて作ります。
光の反射でキラキラ輝き、見ているだけでもうっとりすることでしょう。

ビーズやラインストーンはとても小さなパーツなので、貼り付け時や保管時など取り扱いには注意が必要です。
特に小さな子供がいるご家庭では、タンスの上などなるべく高い位置に保管をしておくのがよいと言えるでしょう。

ビーズやラインストーンの種類は非常に多くあり、集めるだけでも一つの趣味になります。
いろいろなお店を回りながら、自分好みのパーツを探し出してみるのよいでしょう。

趣味だけではなく販売も

デコアートは趣味の範囲だけではなく、販売として楽しむのもオススメです。
完成度の高いものは、個人でも高値で取引されることも少なくありません。

自信のある作品が出来上がったら、インターネットオークションなどに出品してみてはいかがでしょうか。
最近ではスマートフォン一つで、出品から取引全てが行えるサイトも存在します。

ちゃんと手渡しで販売したい場合には、フリーマーケットの利用がオススメです。
作った人の顔も見れるので、買う人にとっても安心感が生まれ、双方にメリットがある販売方法だと言えるでしょう。
思わぬお小遣いが手に入れられるチャンスなので、うまく活用してみてはいかがでしょうか。