バレエ鑑賞をしよう

バレエ鑑賞で、美しい芸術を楽しむ

舞台鑑賞の一種として知られる、バレエ鑑賞。
クラシックバレエやモダンバレエなど、バレエには様々な種類がありますので、芸術鑑賞の一環として、多くの舞台に通われている方も少なくありません。

バレエは、踊りを見るだけのイメージが有るかもしれませんが、ストーリー仕立てになっているバレエもたくさんあります。
発表会であれば話は別ですが、プロの公演となると、バレエの舞台は、1つのテーマを決めて取り行なわれることがほとんどです。
白鳥の湖、くるみ割り人形、様々な演目がありますので、お気に入りの演目を中心に、バレエ鑑賞をしているという方も多いでしょう。

バレエ鑑賞は、女性が多いイメージがあるかもしれませんが、男性も趣味としてたしなんでいる方は少なくありません。
ご夫婦でバレエ鑑賞を趣味とされているオシャレな方も多く、男性も楽しむ事が出来る演目がほとんどです。
男性のダンサーが出演していることもほとんどですので、バレエは、老若男女関係なく楽しむ事が出来る芸術と言えるでしょう。

バレエ鑑賞は舞台の種類がたくさんある

バレエ鑑賞と一口に言っても、舞台にはいくつか種類がありますので、自分が見に行きたい団体を見に行くようにしましょう。

バレエ鑑賞で代表的な団体と言えばやはり、大手の劇団や、海外からの来日公演などがあげられます。
本場で活躍するプロ達によるバレエ公演は正に圧巻で、見る物を圧倒し、お子さんによっては、その公演を見たからバレエを始めたという方も多いようです。
圧倒的スケール、圧倒的質の高さを味わうことができますが、その分、チケット代金は高めの所が多いため、覚悟しておきましょう。

非常にポピュラーな団体と言えば、中規模劇団、プロデュース公演などがあげられます。
大手劇団程の規模ではないにしろ、プロとして活躍するダンサーによる公演は、目に焼き付き、芸術的価値も高い作品が多いでしょう。
チケット代金もそこまで高くない物も多いですが、作品によって質の高さはピンキリですので、有る程度は前評判を確認してからチケットを取るようにして下さい。

このようにバレエ鑑賞は団体によって、ピンからキリまでありますので、まずは色々な公演を見てみて、自分のお気に入りの団体を見つけるのも1つの手でしょう。

バレエのチケットを手に入れるには?

バレエのチケットを手に入れるには、団体の公式サイトをチェックしたり、公演名で検索して、チケットサイトで購入する等の手があります。
その時の公演によって、チケットの入手方法や支払い方法、チケットの受け渡し方法などは異なりますので、しっかりと調べて、チケット購入を行なって行きましょう。